読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らふぁえろ☆あくと

イタリア出身の元画家のブログ

はじめまして

ごあいさつ

Ciao!はじめまして。

 僕、ラファエロ。イタリア人画家だよ。まあ、現役で絵を描いてたのはもう随分と前のことなんだけど、その経験を生かして、イタリアルネサンス期以降の西洋画を取り上げて書いていくよ。

 その前に、まずは自己紹介をしようか。僕の出身は、イタリア中部にあるウルビーノっていうところさ。でも、画家になってからはペルージャ、フィレンツェ、ローマなどなどいろんな街で仕事をしたよ。

 ローマでは建設中だったバチカンの宮殿のプロジェクトにかかわったんだけど、宮殿は、今も僕の描いたフレスコ画を大切に保管してくれていて、 世界中から観光客がそれを見に来てくれてるんだって。

 描いている当時は、まさか自分の絵が観光スポットになると思わなかったよ!世の中何が起こるかわからないものだよね。

 そうそう。何が起こるかわからないと言えば、僕が死ぬときもそうだったんだ!宮殿での作品を仕上げて、芸術家として教皇様のお墨付きをいただいた直後に、急に死んじゃったんだから。ほんとに突然だったから、みんなびっくりしてたけど、もちろん僕が一番びっくりしたよ!!

 ちなみに、僕の死因についてはいろんな噂があって、中にはかなり下世話なものもあるんだけど、 本当の原因はみんなの想像にお任せするよ!男も芸術も、ミステリアスなほうが魅力的でしょ?

 え?なんで死んだ人間がブログなんかやってるのかって?実は、今、僕は天界を離れて立川に住んでるんだ。立川って、今、天界人にとっての注目スポットなんだよ。

 数年前から僕もあこがれる天界の超VIPが立川に住んでて、立川情報をツイートしてるから、 天界人でも立川に行きたい、住みたいっていう人が続出したのさ。

 そんなわけではるばる天界からやってきて、このブログを始めたってわけ。主にイタリアルネサンス期以降の美術作品と美術史について書いていこうとは思ってるけど、脱線したり、反対にマニアックになりすぎたりしたらごめんね。

 さてと、自己紹介はこんなところかな。今日はここまでにしようか。

それじゃあまたね。A presto!